レンズの記憶

Top
写真はすべての記憶を蘇らせ僕に語り掛けてくれる

タグ:夜撮り ( 12 ) タグの人気記事

佃 / 夜桜

c0350754_10425952.jpg

3日前に撮った桜の木の下ではたくさんのカメラマンが撮影を楽しんでいましたが そのファインダーの先にはどんな光景が広がっていたのでは~ということで 昨夜 夜桜を観に行ってきました。
ライトアップがされてないので とっても暗いのですが おそらくこんな光景が広がっていたのではないでしょうか。
[PR]
by lensnokioku | 2016-04-03 10:54 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

桜 & ダイヤモンドヴェール

ダメ元 & 確認の感覚で 土曜に足を運んでみましたが 2分咲きくらいでした~。
c0350754_1802985.jpg

c0350754_010573.jpg

意外とこの組み合わせのベストポイントってないんですよね・・・。
まして ダイヤモンドヴェールと満開のタイミングはさらにハードルが上がってしまいそうですね。
※昨年の事例は こちら です。
[PR]
by lensnokioku | 2016-03-28 18:07 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

涼夏・・・

c0350754_11444471.jpg


ひと月ほど前は 尋常じゃない暑さに悶え・・・

そして 今は8月とは思えないほど涼しく いや ちょっと寒いとすら感じるくらいですね。

おかげで しばらくは 「夏眠」が続けられそうです。

逆に もう少し 涼しくなってくれれば カメラ片手に外出もできそうです。
[PR]
by lensnokioku | 2015-08-27 11:51 | フォトノート | Trackback | Comments(4)

HANABI

c0350754_21243422.jpg

感慨深くなるほど実に久しぶりの屋外撮影。
操作方法すら怪しかった。(笑)

思惑では 「東京の冷蔵庫越しに海上に浮かぶ大輪を撮ろう!」 などと 安直に 出発したら まさかの通行止め。
安直すぎでした。(苦笑)

結局 近場で済ませてしまったら 当たり前に 遠く 小輪の大華に。
しかし なぜか ほっとした気持ちに。

それにしても コンクリートの山々増えました・・・。
[PR]
by lensnokioku | 2015-08-09 03:27 | フォトノート | Trackback | Comments(2)

東京タワーと桜

・通常のダイヤモンドベール
c0350754_21535169.jpg

・ランドマーク
c0350754_2154012.jpg

先週のリベンジというわけではないですが 通常のダイヤモンドベールで再度撮影してみました。

しかし と云うか 当たり前に桜はその花期が過ぎており ギリギリ花がついている程度。

なかなかタイミングの合わない2015でした。
[PR]
by lensnokioku | 2015-04-11 21:58 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

千鳥ヶ淵

c0350754_1542236.jpg

それにしてもすっごい人・人・人だった。
と 云っても これは3/31のこと。

有名な場所だけに どんなもんなのかと足を運んでみた。
しかし 到着するなり こりゃぁダメだと思うほどの人の渦。

NHKの固定カメラがセットされているベストポジションにやっとのことで辿り着いたものの
後ろから 横から まるでおしくらまんじゅう状態。

スピード遅くするとブレブレ。
手すりにしがみつき 足を踏ん張り スピードを早めてやっと撮影。
けれど 早くした分 奥が沈んでしまった。

閉場間際に行くべきだった。
[PR]
by lensnokioku | 2015-04-05 18:33 | フォトノート | Trackback | Comments(2)

1/365の夜

c0350754_14555739.jpg

今夜は月に一度の満月ダイヤモンドベールのライトアップと
満開の桜とが重なる一年に一度の夜。

通常のダイヤモンドベールの方が画的には綺麗なのですが
年に一度のことなので その記念にと撮影。
[PR]
by lensnokioku | 2015-04-04 23:24 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

レンズ遊び ---NOKTON classic 35mm F1.4 SC---

c0350754_8362188.jpg

こんにちは "lens-no-kioku" です。
初めてレンズを買いに行くと 「どんな写真を撮りたいんですか?」と聞かれることが・・・ある。
しかし そんなのはまだワカラナイ。
何しろ すべてが初めてのこと。

ひと月ほどの素人ながらに この1ヶ月間で感じていたことは 何かすべて機械がやってくれているかも・・・だった。

だから 画角が決まっているタイプを。
せめて 距離感くらいは自分でと。

あと ちょっとだけレトロチックなものがいい。
なので クラシックタイプにしてみた。


※サンプル写真あれこれ(More)

More
[PR]
by lensnokioku | 2015-03-03 11:43 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

崖下からのタワー

c0350754_20104289.jpg

こんばんは "lens-no-kioku" です。
真冬に逆戻りしたような寒い一日でした。 北風が冷たく体感的には実際の気温より寒く感じました。

SLを撮りに出掛けたところフラれ散策していると オレンジの暖かそうな光に引き寄せられたのか 気が付いたらここに来ていました。 タワーを足元から見上げると その圧倒的な存在感とその眩さに後ずさりし ちょうどいい場所に辿り着いたと思ったら崖下に。 ただ どうピントを合わせたら良いのか分からず 結果的にボケてしまいました。
[PR]
by lensnokioku | 2015-02-13 20:36 | フォトノート | Trackback | Comments(0)

初心

c0350754_33362.jpg

こんばんは "lens-no-kioku" です。

近頃はどうやったら綺麗な写真が撮れるか・・・に気を取られているのがほんとのところです。
長い目で見たら写真を通じて何を表現したいのか がはっきりしないとテーマのないただの写真になるのは解っているつもりですが それでも 今は始めた熱のおかげで充分楽しいこともほんとです。

他方 長く熟練した方の写真を見ると 何かこう訴える様なものを感じることが多々あります。 

目指したいのはファインダー越しに見えたものを 自分というフィルターを通して 時には文章とともに 時には写真のみで その時々の思いを記憶しておきたいと思い始め その意味合いでタイトルも決めました。 なら 綺麗かどうか 人からどう見られるかなどはある意味ではどうでも良いようなことにも思えるけれど 今は基本の練習が大事と構図などもサンプルからの真似していることがほとんどです。 

しかし そろそろ 独自の目線でやってみようと思います。 この"All begins to enjoy interested."の気持ちで。
[PR]
by lensnokioku | 2015-02-09 21:32 | フォトノート | Trackback | Comments(0)