レンズの記憶

Top
写真はあらゆる記憶を蘇らせくれる魔法

築地市場

c0350754_19213517.jpg

昨夕 散歩がてら築地市場へ。
勝鬨橋を渡り 波除神社の先にある海幸橋門から入り少し進むと ここにぶつかった。
ちょうど 隅田川と平行に建物が走る形で置かれているここは たぶん 水産物の卸売業者売り場だと・・・。
あと1年足らずで移転か・・・と 日没間際の場内をしみじみ歩いてみた。
c0350754_19214617.jpg

やはりだいぶ お疲れのご様子でしたね。
1935年(昭和10年)に現在の位置開設されてから 年間約5千数百億円(2005年データ)の取引を重ねてきただけあってか このように荒れてしまっている。
残り僅かですが 最後の力を振り絞ってがんばってください!
[PR]
# by lensnokioku | 2015-10-31 00:00 | フォトノート | Comments(0)

まさかの心霊スポット

久しぶりにドライブがてら 紅葉具合を確認しに箱根まで。
けど 生憎の曇天に。
このところ晴天続きだったのに日頃の行ないがよろしくないのかしら・・・
などと思いながら 箱根峠で一枚。
c0350754_7552240.jpg

ようやっとこちらの世界に戻ってきたばかりなので 機材の使い方もすっかりおぼろげに。(笑)
なので 観光写真程度からまた勉強し始めることにしましょう。

ほんとうは 湖畔に映える紅葉を撮影したかったのですが 色づきもまだまだの様子でしたから
仕方なく箱根神社でお参りし帰路に。
c0350754_83932.jpg


箱根駅伝で有名な国道を少し入ると 探していた光景に近いものを発見し
急な崖を靴を泥だらけにしながら降ってパチリ。
c0350754_7555298.jpg

でも やはり色づきはまだまだでした。
それにしても どことなく ヒンヤリした空気を感じたのは気のせいだったのかなぁ・・・。

などと 思いながらも 帰宅後 あんなところに池があったなんて知らなかったので調べてみると・・・
なんと お玉ヶ池という なんでも心霊スポットだとか。

どうりで なにやら寂し気な雰囲気だったんだと・・・ある意味納得でした。(笑)


※農民の娘「お玉」が奉公先の厳しさに耐え切れずに関所破りをしてまで国に帰ろうとしたが
捕まってしまい獄門にかけられ その首を洗ったのがこの池だということでした。
お玉の怨念が溶け込んだ池と言われているそうです・・・。
[PR]
# by lensnokioku | 2015-10-30 08:36 | フォトノート | Comments(2)

OLD NEW

c0350754_15263596.jpg

みなさん こんにちは。
すっかり 秋めいて・・・なんて(笑) 柄でもありませんが
春とはまたちょっぴり違った感覚を呼び覚ましてくれる時期(とき)が やってきましたね。

ほらっ なんて ただの横着ですけれど
部屋に無造作に掛け付けてある数枚の紙束の中からも・・・。

なんでも新しいものが優れているとは限らないのかもしれないですね。
[PR]
# by lensnokioku | 2015-10-02 15:37 | フォトノート | Comments(0)